プライバシーポリシー

当社は、お客様に対し、より良い商品・サービスを提供するなど下記2.に定めます利用目的のために、個人情報をご提供いただいております。個人情報は、法令等および社内規範に基づき、適切に取り扱い、その保護に努めてまいります。

1.(個人情報の範囲)

本プライバシーポリシーは、当社が収集し利用するすべてのお客様に関する個人情報を対象として、当社の個人情報に関する基本的な考え方や指針をご説明させて頂くものです。最も一般的な個人情報は、お客様の氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、電子メールアドレスなどがあります。

2.(対象とする個人情報の利用目的)

当社は、以下の目的のため、お客様の個人情報を収集し利用させていただきます。利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を収集し、又は利用することはありません。

(1)サービスのお申込みの受付、ご提供、ご利用代金のご請求のため

(2)本人確認法に基づくご本人さまの確認等や、サービスをご利用いただく資格等の確認のため

(3)各種サービス等におけるご本人さまもしくは代理人さまの権限の確認のため

(4)各種サービス等における期日管理等、継続的なお取引における管理のため

(5)サービスのお申込みや継続的なご利用等に際しての判断のため

(6)適合性の原則等に照らした判断等、商品やサービスの提供にかかる妥当性の判断のため

(7)お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため

(8)市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等によるサービスの研究や開発のため

(9)ダイレクトメールの発送等、サービスに関する各種ご提案のため

(10)商品やサービスの各種ご提案のため

(11)各種サービスの解約や解約後の事後管理のため

(12)当社が行う業務相互間で利用するため

(13)通話により取得しました場合はご依頼内容やお取引内容の確認のため

(14)その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

3.(機微(センシティブ)情報について)

当社は、政治的見解、信教、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活、ならびに犯罪歴に関する情報、ならびに集団示威行為への参加、政治的権利の行使に関する事項(以下「機微(センシティブ)情報」という)については、取得いたしません。但し、次の場合には機微(センシティブ)情報を取得、利用または提供いたします。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

(5)機微(センシティブ)情報に該当する生体認証情報をお客様の同意に基づき、本人確認に用いる場合

4.(共同利用)

当社は、業務委託先に対して委託業務の遂行に必要な範囲に限り保有個人データの一部を提供することがありますが、これらの業務委託先が当社からの受託業務遂行以外の目的で保有個人データを使用、開示または販売することは如何なる方法であれ禁止されております。

5.(安全管理措置の実施)

当社は、保有個人データの不正アクセス、紛失、滅失、改ざんおよび漏洩防止等に努め、取り扱う保有個人データの安全管理のため、組織的・人的・技術的安全管理措置を講じます。また、必要に応じて本安全管理措置にかかる方針を継続的に見直してまいります。

6.(法令及び規範等の遵守)

当社は、当社が収集し利用する保有個人データを保護するため、個人情報の保護に関する法律、及びこれに基づく各種ガイドライン等の規範を遵守します。当社内では、かかる法令等を遵守するための個人情報保護規程、その他の関連規程等を策定して、これを取締役、社員、従業員等に対して遵守させます。

7.(コンプライアンス体制の継続的改善の宣言)

当社が収集し利用する保有個人データを保護するために、全ての役職員等の教育を通じて、社内におけるコンプライアンス体制の継続的改善に努めてまいります。

Page Top