パソコンスクール アップデート - 松阪市のパソコン教室
パソコンスクール アップデート > 受講案内 > 小学生向けプログラミング講座に通う
←前のページへ

●小学生向けプログラミング講座に通う

システム紹介

ひらがなの読み書きができれば受講できます。

  1. 毎週1時間、ひと月4時間通学します。

  2. 予約できる曜日と時間は、毎週火〜金曜日の7時間目(17:00〜17:50)と8時間目(18:00〜18:50)です。
    時間割表も合わせて参照ください。
    祝祭日はお休みです。

  3. 最大6人までの少人数制授業です。

料金

  • 月謝額は5400円です。

  • 入会金は5400円です。

講座開設の背景

 2020年より小学校でプログラミング学習の必修化が発表になったとき、プロの私たちでも「せわしくキーボードを叩いて、難解なプログラム言語を打ち込んでゆく作業」を想像しました。

 ところがひも解いてゆくとそういうことではないようです。

 

 技術革新は加速度的に進んでゆき、今の小学生たちが大人になる時代には、今ある職業の40%がなくなり、”コンピューター的な思考や知識”がないと仕事に就くことも困難になるとも一部では言われています。

 または、生活のレベルにおいても、身の回りにコンピューター制御(プログラム制御)の機器や家電があふれてゆき、その知識が不足していては、豊かな生活はおくれません。

 

 また、プログラミングとは、失敗を繰り返しながら地道に成功を見つけ出す「トライ&エラー」な一面をもっており、『自分で考えるちから』と『根気』が必要です。

 

 しかしながら、今の子供たちは、情報と物にあふれた豊かな時代に生き、与えられたモノから選択することに慣れていて、『自分で考える』クリエイティブな作業には不慣れです。

 私たちの教室は通常マンツーマン授業で、学生を相手に授業をすることもありますが、「なぜこういう結果になったのか?」というような質問をぶつけると、間髪いれずに「わからない。」という返答がかえってきたり、「習っていない。」と想像することを拒絶したり、ため息をついて黙り込んでしまう子もいます。

 

 以上のような背景から、プログラミングの授業とは、現代の子供たちに
「結果を得るためにはどうすればいいのか」
「問題に直面した時、問題はなんなのか、そしてそれを解決するにはどうしたらいいのか」
これらのことを、自分で考え悩み挑戦してゆく姿勢を教えることなのではないかと私たちは考えています。

講座開設の背景図解

授業の風景

 子供たちはどの子も、楽しいことや遊びの中から ”学び” を見つけ出す天才です!

 

 私たちの通常の授業スタイルはマンツーマンです。このスタイルは、小さな子供と大きな大人という画になり、慣れるまで時間がかかるケースもあり、プログラミング講座には不向きと考えました。

 

 ですので、子ども同士でワイワイと切磋琢磨できる少人数制クラスのスタイルにしました。そのなかで、
 「ぼくはこんなふうにしたよ。見て見て!」
 「え?!それどうやったの?」
 「そっか!こうすればいいんじゃないかな!?」
 を子供たち同士でやらせてあげます。

 

 私たち先生は、ヒントを投げて導いてあげる船頭です。

 これがなかなかどうして難しいのですが、子供たちは時間を重ねるにつれ目を輝かせ、おかげさまで教室内は楽しそうな雰囲気でにぎやかです。

 学校の授業ではないので「しずかにしなさい」と叱ったりすることもありません。

 

 ちなみに先生は昔、幼稚園か小学校の先生になろうかと考えたこともある”子供好き”です。

 我が子の同級のお母さんから「子供たちのヒーロー」と呼ばれて嬉しかった経験をもちます。

授業の内容

 プログラミングでゲーム作ったり、ピアノを作ったりします。

 

 その過程には、背景やキャラクターの画像を使う場面があって、パソコンで絵を描いてみたり、インターネットから画像を見つけ出してきたり、マウスではなくペンタブレットをつかってみたりといった学習もしています。

 子供たちの興味が向けば、画像をつかってオリジナルのキホルダーを作成したり、印刷やアルバム作りをすることもあります。

 

 BGMを設定する場面でパソコンの音について知る機会があったり、文字を入力するのにキーボードに触れる機会もあります。

 

 前述のとおり「子供たちはどの子も、楽しいことや遊びの中から”学び”を見つけ出す天才」ですから、あまり枠にはまった授業をするのではなく、子供たちの興味や疑問が進む方向へ学習は進みます。

 ですので、「プログラミング講座」という名前にしておりますが、学習内容はかたよらず、パソコンの幅広い知識が身に付きます。

 

 テキストやマニュアルがないスタイルのこの授業は、私たちの教室だからできる授業だと自負しています。

統計

体験入学を実施したときのアンケート集計をお知らせします。

小学1年生の子がいなかったのが、残念ではあったのですが、初対面にもかかわらず、みんな楽しそうに受講してくれた姿を見て、先生もうれしかったです!

授業はたのしかった?グラフ

5段階評価で楽しかったかを聞きました。

どの学年も「すごく楽しかった」100%!うれしい限りです!

統計としては、逆に真実味のない数字かもしれませんが(失笑)

やさしい子が多かったのかな?(ニッコリ)

授業はむずかしかった?グラフ

同じく5段階評価でむずかしかったかを聞きました。

「むずかしかった」と答えた子はひとりもいませんでした。

実は今回、女の子の人数が多かったのですが、一般的に男の子のほうが理解しやすいであろうこのジャンルにおいて、この結果が出せたことは、私たちとしても充実感を得ました。

また、小学2〜3年生の子は、授業序盤は硬い表情をしていましたが、半分も進むと、自分からマウスに手を伸ばすようになり、積極的に楽しんでいる様子が印象的でした。

子供たちの声

短い時間で一言感想を書いてもらいました。

残念ながら全員の分は紹介しきれませんが、順不同に一部をご紹介します。

白紙の子は一人もいませんでした!一生懸命書いてくれてありがとうね!

6年生(女子)

プログラミングはむずかしいと思っていたけど、意外に簡単だった。いろいろやってみて一番楽しかったのは動きを作ること。工夫したら自分のオリジナルのものが作れるので、もっとやってみたいと思った。

 

6年生(男子)

ゲームを作ると聞いたときはビックリしたけど、作り方がよくわかった。

 

4年生(男子)

ゲームを初めて作っておもしろかった。

 

2年生(男子)

最初はとてもむずかしかったけど、だんだんわかるようになった。

 

5年生(女子)

学校の授業とは違って、たくさん話もできてすごく楽しかった。内容も、わからないことがないくらい親切に教えてもらえて、全然むずかしくありませんでした。

 

3年生(男子)

ぼくが選んだキャラクターの動きがおもしろかった。またやりたいくらい楽しかった。

 

4年生(女子)

プログラミングはテレビで見たことがあって、難しそうだと思っていたけど、教えてもらってすごく楽しかったです。また教えてもらいたいです。

 

4年生(男子)

いろんな操作があったけど、わかりやすくておもしろかった。

 

6年生(女子)

楽しかったです。もっとたくさんゲームを作りたい!背景とかコスチュームとか音とかもつけてみたい。ちょっとわからないところもあったけどできました。おもしろかった!

 

6年生(女子)

すごく楽しかった。思ったよりも簡単でやりやすかった。ほかのこともやってみたいなと思った。ほかにはどんなことができるのかな?パソコンてすごく楽しいですね。家ではパソコンを使うことがあまりありませんでした。でも今日やってみて、パソコン、よかったです。

 

2年生(男子)

キャラクターを動かせてたのしかったです。

 

6年生(女子)

好きな絵でゲームができて楽しかった!!家でもパソコンをやってみたい。

 

4年生(男子)

思ったより楽しかった。プログラミングが何なのかも分からなかったけど、分かった。もっと楽しみたい。

(保護者の同意を得て掲載しています)

無料体験申し込み

無料体験の申し込みは一時休止しております。

再開までしばらくおまちください。

ご入会希望の方は、電話の上ご来校ください。

 

こちらから授業の無料体験の申し込みができます。

お友達や兄弟と一緒に来ていただくこともできます。その場合はお手数ですが、全員分のお申し込みをお願いします。また、連絡事項に子供同士の関係がわかる記述をお願いします。
「太郎の弟」「花子の同級生」など、記述の仕方は自由です。


児童氏名:  記入例) 嬉野 美恵
フリガナ:  記入例) ウレシノ ミエ
保護者氏名:
学年:  記入例) 小4
電話番号(携帯可):  記入例) 0598-20-8872
メールアドレス:
性別:

お申し込み可能な曜日と時間

17:00〜17:50
×
17:00〜17:50
×
17:00〜17:50
×
17:00〜17:50
×
18:00〜18:50
×
18:00〜18:50
×
18:00〜18:50
×
18:00〜18:50
×
第一希望日時:  17:00から 18:00から
第二希望日時:  17:00から 18:00から
ご質問
ご要望
連絡事項
(あれば)
←前のページへ
しおり
【トップページ】
     
  【教室案内】
    スクールの特色
    設備など
     
  【受講案内】
    コース紹介
    プログラミング
    授業料など
    時間割
    講座一覧
     
  【割引制度】
    学割
    お友達紹介
     
  【窓口】
    無料体験申し込み
    お問い合わせ
     
  【地図】
     
  【検定・試験情報】
    P検
    MOS
    日商PC
    日商ビジネスキーボード
    日商キータッチ2000
     
  【個人向けサービス】
    パソコン設定
    パソコン引き取り
    データ入力・加工・変換
    印刷サービス
     
  【リンク集】
     
  【ブログ】
     
  【法人サービス】

Copyright © since 2006 UPDATE All right reserved.